会社について

ビジネスに対する考え方

100人のお客様に、
100通りのしあわせを

新聞を読みながら朝のコーヒー。同僚とおしゃべりしながらのランチ。久しぶりに会った友人と語らう午後。カップを手に、夜、静かに一日を振り返る。

カフェには毎日たくさんのお客様が来店されます。そこで過ごす時間はかけがえのないものです。だから、おいしいコーヒーとフードやデザートメニュー、居心地のよい空間、そして、おもてなしの心で、ひとりひとりを大切にお迎えしたい。

「あなたのマイカフェになる」。これが私たちの目指す姿です。いつ来ても、心地いい。自分らしくいられる。すべてのお客様にそう思っていただくにはマニュアルだけでは足りません。心のこもった接客、地域・店舗の特性に合わせたサービスなど、スタッフそれぞれがお客様の立場になって自発的に考え、行動すること。なにより、働く私たちが誇れるマイカフェとなること。そうして初めてお客様にとってのマイカフェになれると思うのです。

フランチャイズチェーンとして店舗展開をおこなっているのは、この想いをスピーディに、そして幅広く実現していくためであり、地域に根ざすことで細やかなお客様対応をしていくためでもあります。

100人のお客様に、100通りのしあわせをお届けする。私たちは、ずっとそんなあなたのマイカフェでありたいと思っています。

フランチャイズについて

効果的な役割分担で、
質の高いお店づくりを実現。

私たちポッカクリエイトは、カフェ・ド・クリエを中心とするカフェチェーンを全国に191店舗展開しています。(2017年2月現在) フランチャイズチェーン(FC)本部としてフランチャイズ契約による出店を積極的におこなっています。

フランチャイズシステムとは、FC本部が店舗設計、経営指導、物流システム、商品開発などのフランチャイズビジネスパッケージを提供し、実際の店舗経営は契約オーナー様がおこなう事業形態を指します。

私たちFC本部(フランチャイザー)にとっては、スピーディな出店ができ、さらに商品開発や店舗設計などに経営資源を集中させることで、レベルの高いサービスを提供することができます。一方、FC加盟店(フランチャイジー)にとっても、魅力的な商品や運営ノウハウ、さらに本部から継続的なコンサルティングを受けることで、安定的な経営が可能となります。

ポッカクリエイトは、効果的な役割分担と強いパートナーシップによって、質の高いお店づくりを実現しています。

フランチャイズの特長

オーナー様と二人三脚でお店ごとに最適な答えを探す。

ポッカクリエイトは、独自の魅力を持つフランチャイズチェーン(FC)の本部として、創業以来、着実に出店数と売上げを伸ばしています。
そのためには、来店されるお客様はもちろん、FCオーナー様にも魅力的な存在でなければなりません。
店舗の集客力とリピート率を高めるため、接客力の向上、魅力的な商品開発、効果的な販促宣伝、物流システムの整備など、FC本部としてさまざまな施策やノウハウ提供をおこなっています。また、店長経験の豊富なスーパーバイザーがFC加盟店を訪店し店舗運営のサポートをするなど、店長やオーナー様との信頼関係の構築にも積極的に取り組んでいます。

カフェチェーンとはいえ、お店ごとに立地や来店されるお客様が異なり課題も異なります。スーパーバイザーをはじめとするFC本部がきめ細やかに対応し、二人三脚でお店を成功というゴールに導く。FC本部とオーナー様の信頼関係の強さは、ほかのフランチャイズチェーンにはない大きな特長です。

フランチャイズの特長 1)本部と加盟店の永続的な信頼関係
2)魅力的な商品ときめ細やかなサービス
3)立地・お客様に合わせたお店づくり
4)効率的で正確な物流システム

私たちの挑戦

いつも変わらないクリエは、いつも新しいクリエでもある。

いつもの空間、いつもの味、そしていつもの笑顔。お客様にいつもしあわせをお届けするカフェ・ド・クリエは、じつは、いつも新しいしあわせと出会える場所でもあります。

1994年の創業以来、私たちはカフェチェーンとして先駆的な挑戦を続けてきました。そのひとつの象徴が、年間100種類を超える新メニューの開発です。四季折々、旬にこだわったメニューは、その質と量で他のカフェを圧倒し、お客様からも高い評価をいただいています。

もちろん、飲食業にとっては味だけでなく、居心地や利便性も重要なポイントです。私たちはカフェとしていちはやく店内にWi-Fiスポットを導入したほか、書店とのコラボレーション、病院内などさまざまなロケーションにあわせた出店や新サービス・新業態を実現させています。

こうした挑戦ができる理由のひとつに、自由な社風が挙げられます。たとえば、私たちの会社には社長室はありません。現場の社員が社長をはじめとする経営陣と自由に意見交換することで、チャレンジングで、スピード感のあるビジネスができます。これは今後も変わらない私たちの組織カルチャーであり、お客様満足を実現するための基本姿勢です。
ほっとするいつものクリエは、わくわくする新しいクリエでもある。これからも私たちは挑戦を続けていきます 。